事前に調べる

バイク

手段によって傾向は変化する

中古車買取業者・ディーラーや正規販売店・オークションなど、中古車を売却する際に利用できる方法はいくつかあります。どの方法が最も効果が高いとか、逆にこの方法は利用しない方が良いと言ったことはありませんので、自分の希望に合わせて方法を選択することが出来ます。ただし、それぞれの方法によって期待できる相場が違ってくることは間違いありませんので、事前にその方法での中古車買取(売却)相場がどの程度なのかと言った情報を調べておくことは必要です。 一般的に、中古車買取業者を利用した場合が最も相場が高くなります。その他の方法に関しては状況による影響が大きい為、具体的な優劣をつけることは難しいと言えます。しかし、今後はオークションの利用者が増えることが予想されるため、今の順位が変動する可能性は大いにあり得ると言えます。

販売店から専門業者、そして個人売買へ

中古車を売却する際の手段としてのこれまでの変遷は次のような流れがありました。まずは個人売買(譲渡含む)が行われるようになり、次に販売店が買取りも並行して行うようになりました。次第に買取りを専門的に行う業者が登場し、ほとんどの手段がこの中古車買取業者を利用するものへと変わっていきました。 中古車買取専門の業者は、全国的に共通した市場を持つようになり、その結果として相場が生まれ、全国的に一律の価値で取引されるようになりました。これが今までの流れですが、今また個人売買が注目されるようになっています。 とは言え、従来の個人売買とは違い、今注目されているのはオークションです。この方法がこれから更に人気を集めることになりそうなため、再び個人売買へと戻る可能性もあります。